子どもに通わせたい英会話教室

レッツ・スタディ・イングリッシュ!

異文化コミュニケーション

ポイントとなる事柄は…

英会話教室を選ぶポイントとしては、一番は講師ではないでしょうか。
講師が外国人ですと、よりネイティブな発音に触れることが出来ますし、また、その講師の育ってきた環境や文化に触れることが出来ます。
それによって、より広い視野を持つことが出来るようになることでしょう。
また、レッスン中は英語以外の言語は使わないという徹底ぶりも人気の一つです。
レッスン時間はだいたい40分から90分に設定しているところが多いです。
小さなお子さんがいるクラスだと短い時間で、小学校高学年から中学生以上となると長めの時間というところが多いように見受けられます。
1クラスの人数は10人以下と少人数でレッスンを受けられるのも魅力の一つです。

特徴を知って、合いそうなところを選ぶべし

英会話の主流「コミュニケーション力の向上」に重きを置いた発話中心のレッスン。学校英語や検定も対応しています。
アクティブラーニング中心の教育方法。コミュニケーション力を身に付ける為に、演劇の手法を活かしたレッスン。想像力や表現力も身につきます。
ダンスや歌、絵本など親子で楽しみながらレッスンをしたり、人前で発表することを練習するレッスンだったり、年齢に応じた学習法があります。
など、各所特色はさまざまです。
月謝、入会金などもそれぞれの教室によって違いがあります。
お子さんが楽しく、そして長く続けられそうなところはどんなところか。
将来「英語」とどのように関わらせるか。
交通手段や教室の雰囲気はどうか。
などといったことを念頭において一度体験入学をしてみるとよいかもしれません。