子どもに通わせたい英会話教室

レッツ・スタディ・イングリッシュ!

どの教室がいいの?

日本を訪れる外国人のあいだで、「花火」「寿司」「温泉」はもちろんのこと、最近では、「アニメ」「ラーメン」「ウォシュレット」などが人気を占めています。
毎年多くの外国人が日本を訪れています。
道を歩いていて外国人に道を尋ねられるという経験もあるかと思います。
そんな時、英語が話せない、理解できなくて困った経験はありませんか。
「もっと英語を勉強しておけばよかった」と。
せめて子どもには、そんな思いをさせたくない。
そう思ったら、英会話教室へ。
英語は、全人口の四分の一の人々が使っている言語です。
インターネットの普及により、海外がより身近に感じられる時代にもなりました。
外資系の企業も増え、英語でのコミュニケーション能力を問われる時代でもあります。
学校の授業でも英語を習いますが、始めるのは早いに越したことはありません。
「英会話教室っていろいろあってどこがいいのか分からないのよね。」という声をよく耳にします。
家から近いから。
子どもの仲の良い友達が通っているから。
月謝が安いから。
外国人が講師をやっているから。
TVコマーシャルを見て。
英会話教室を選ぶ基準は様々です。
一番は、楽しく学習できること、長く続けられることだと思います。
今、人気の英会話教室は何が人気なのか。
そうでないところとどこが違うのかを検証してみました。
少しでも参考になれば嬉しいです。
思い立ったら吉日。
今日から始めましょう。英語でコミュニケーションを。

異文化コミュニケーション

実際に英会話教室に通わせるにあたり、あまたある教室からどこを選べばよいのか迷っている人も多いと思います。 どのような学習メソッドを持っているのか。どういったカリキュラムがあるか。教材は?講師は? ネット等でそれぞれの特徴を比較し、実際に体験入会をしてみるのもよいかもしれません。

大きく変わる小学校の英語教育

小学生でも学校で英語学習があるのは当たり前の現在、ご家庭でも英語を習わせたいと考える方も多いと思います。 最初につまずいてしまったら、これから先の長い時間、英語がつまらないものに感じてしまうかもしれません。 そうならない為に、いつから始めるのが効果的なのか、年齢別に検証したいと思います。

英語は身を助く?

社会やビジネスのグローバル化に伴い、世界公用語として高い地位を占める英語を学ぶことは、必要不可欠なものとなりつつあります。 英語が理解できれば、より多くの情報を手にすることができますし、その分ビジネスにおいても有利に働きます。 将来英語で苦労をしないために、早くから学び始めることが大切です。